横を向く男性

ホストとして

夜の蝶として生きる

夜の街を、おもてなしの心を持って生きる人たちのことを「蝶」と表現します。もとは、働く女性を指してこのように呼んでいましたが、格差ゼロの時代に細かいことを言うのはナシにしましょう。
何より、蝶というのはイメージが美しくて、どことなく艶っぽい雰囲気や陰を感じさせるところがあるのも、夜の街にはピッタリだといえるでしょう。

ホストは男性の仕事ですが、彼らもまた蝶と呼ばれるのに足るお仕事をしています。彼らの所属するホストクラブは、女性がお客として訪れ、お酒を飲んで楽しむ場所なのです。
ホストの皆さんは、彼女たちのそばについてお喋りをしたり、一緒に飲んだりしておもてなしをするという役割です。
そして、並外れた接客力とルックス、深いおもてなしの心を持っているホストは店ナンバーワン、地域ナンバーワン、そして日本一のホストへとのぼりつめてゆくことでしょう。
当然ながら、そんなスタッフのいるお店もまた、日本一のホストクラブと呼ばれるようなお店になるに違いありません。

ここは、そういう世界なのです。

お店に入ろう

ホストとして生きるための第一歩は、ホストクラブに入店すること。「歩くためには右足を前に出せ」と言っているのと同じくらい、当たり前のこと。
とはいえ、注意が必要です。
誰にでも出来ることですから、僕らはしばしば何事も深く考えることなく、ヒョイッと行ってしまいがち。しかし、誰にでも出来ることだからこそ、ここで差をつけておけば、まわりの誰よりも早く日本一のホストクラブというものに、手を届かすことが出来るようになるでしょう。
最初の一歩を深く踏み込むために必要なことを、知っていきましょう。

  • 仕事について

    ここでは、日本一のホストクラブで求められるお仕事の内容について、取り上げましょう。ホストの仕事って何?その中でも特に、日本一のホストの仕事とは?ここで、明らかになるはずです。

    詳しく読む

  • 応募の条件

    日本一のホストクラブ。当然、そこに入るための条件も生半可なものじゃない……と、僕らは思いがちですが実はそうではありません。ホストクラブは誰でもウェルカムな場所なのです。

    詳しく読む

  • 最低保証制度

    赤いテーブルとイス

    日本一のホストクラブと言われるようなレベルのところは、やはり働くホストを大事にする姿勢もトップレベル。出勤すれば必ずいただけるお給料の「最低保証」がなされているところがあるのです。

    詳しく読む